ZYNQ搭載 ADCボード「Cosmo-Z」>開発日記>2014年12月

2014年12月

ひさびさにCosmo-Zを動かしてみた

2014.12.25

ひさびさにCosmo-Zを動かして、光電子増倍管からの信号を取ってみました。

Csz1225

ADCの電流を測ったり、周波数特性を測るるためにいろいろ改造していたので、まともに動くように戻すのに苦労しましたが、何とかプラスチックシンチレータ+フォトマルからの波形が取れるようになりました。

Csz1225_1

パルス高さのヒストグラムを取ってみると、

Csz1225_2

こんな感じで2つのピークが見えていますが、何のピークなのかはわかりません。

来年は低ノイズの電源を用意して、より確かな計測ができるようにしていきたいと思います。

 

 


© 2015 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved