製品情報>ZYNQ搭載 ADCボード「Cosmo-Z」>注文情報>拡張ボード

拡張ボード

Cosmo-Zはメザニンコネクタに様々な拡張ボードを搭載することで、機能を拡張することができます。

拡張ADCボード(型番:NP1069)

12bit 8ch 105MHzのADCを搭載したボードです。Cosmo-Zの上側に1段、下側に2段搭載することができ、最大24ch分のアナログ入力を追加することができます。
拡張ボードのADCの性能は12bit 105MHz 8chです。

定価 100,000円(税別) 発売中

 

ディジタルI/Oボード(型番:NP1070)

20chのI/Oが取り出せるボードです。汎用のユニバーサルエリアと、±5Vの出力が取り出せます。

Spartan-3 FPGAを搭載し、自律して動作可能です。

定価 30,000円(税別) 発売中

 

 

トリガボード(型番:NP1076)

Cosmo-Zに4chの外部トリガを入力るするためのボードです。

 

定価 10,000円(税別) 発売中

 

PCI Expressケーブルボード(型番:未定)

Cosmo-ZのPCI Expressポートをパソコンと接続するためのボードです。このボードをパソコンのPCI Expressスロットに挿し、PCI Express External CableでCosmo-Zと接続します。

仕様:PCI Express Gen2 ×1

ロープロファイル・フルサイズどちらでも対応可

定価 30,000円(税別)

 

18bit 拡張アナログ入力ボード(型番:未定)

真の18bit、8ch、5MHzサンプリングのAD変換ボードです。

入力には可変ゲインアンプが搭載されていて、x1,x10,x100,x1000倍に信号を増幅して計測することができます。

ゲインを変えると、1ビットの精度は、15μV、1.5μV、150nV、15nVに変化します。通常の信号から、微弱信号まで、さまざまな用途にお使いいただけます。

定価 お問い合わせください

光リンクボード(型番:未定)

図はイメージです

Cosmo-Z基板上のGTXポートから、光ファイバで拡張するためのボードです。最大6Gbpsの速度で、2chの高速シリアル通信を実現できます。

定価 90,000円(税別)

高速DACボード(型番:NP1085)

12bit 125MHzのDACを2ch 搭載したボードで、Cosmo-Zからアナログ信号を出力できるようになります。本ボード上にはFPGAが搭載されており、Cosmo-Z本体とは独立して信号を出力することもできます。

また、RS422の出力も付いています。

定価 90,000円(税別)

低速ADC/DACボード(型番:未定)

温度や周囲の環境を監視するための低速ADC/DACボードです。

16bit 1MspsのDACを2ch、16bit 1MspsのADCを8ch、そして、ステッピングモータ用のモータドライバを備えています。

定価 90,000円(税別)


© 2017 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved