製品情報>ZYNQ搭載 ADCボード「Cosmo-Z」>使用方法>操作方法

操作方法

リブート

リブートするには、rebootコマンドを使用してください。

/mntフォルダのファイルを変更した場合は、syncを忘れずに実行してください。

ファームウェアおよびFPGAデータの更新

FPGAのデータ(boot.bin)や、ファームウェア(cosmoz.elfおよびpngwave.elf)を更新する場合は、SDカードに書いても構いませんが、ネットワーク経由でアップロードすると楽です。

Windowsからならば、TFTPコマンドを使用して、

tftp -i 192.168.1.80 put フォルダ名\boot.bin

のようにすると、Cosmo-ZのLinuxのルートディレクトリに転送されます。

転送されたファイルをSDカードに書くには

/mnt/update

と入力してください。

 


© 2017 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved