オンラインショップ
問い合わせ
即日発送 送料無料 佐川急便かクロネコでお届け。カード、銀行振り込み、代引き決済。
製品情報>ZYNQ搭載 ADCボード「Cosmo-Z」>チュートリアル>使い方のいろいろ

使い方のいろいろ

Cosmo-ZはFPGAやファームウェアをカスタマイズすることでその能力を最大限に発揮しますが、コマンドラインインタフェースを用いれば、大きなカスタマイズをしなくても汎用的な計測器として使用することができます。

本チュートリアルでは、以下の順序で使用方法を説明していきます。

1.Webインタフェースによる波形観測

2.コマンドラインインタフェースによる操作

3.C言語によるソフトウェア開発

4.Pythonによるソフトウェア開発とリモート接続

5.Windowsからのリモート接続

6.FPGAのカスタマイズ

 


© 2017 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved