会社情報>イベント案内>ET2010 (Embedded Technology 2010)

ET2010 (Embedded Technology 2010)

特殊電子回路は「ET2010」に出展しました

平成22年11月27日

特殊電子回路㈱は「組込み総合技術展 ET2010」に出展しました。

場所はホールBCD、E-26 ザイリンクス/PALTEK ブースの中です。

以下の内容での展示しました。

  • Spartan-6 FPGA評価ボードの展示と、デモンストレーション
  • Spartan-6 PCI Express FPGA評価ボードの展示と、デモンストレーション
  • 何でも相談
  • その他、MITOUJTAGのデモンストレーション

展示物は、Spartan-6評価ボードと、EXPARTAN-6Tです。

Spartan-6評価ボード
(名刺サイズSpartan-6 FPGA評価ボード)

EXPARTAN-6T
(Spartan-6 PCI Express評価ボード)

開催概要

名 称

ET2010

会 期

2010年12月1日 (水) AM 10:00?PM 5:00

                 2日 (木) AM 10:00?PM 6:00 ※ ETフェスタ

                 3日 (金) AM 10:00?PM 5:00

会 場/ブース

パシフィコ横浜 ホールBCD、

E-26 番 ザイリンクス/PALTEK ブースの中で展示いたします

主 催

(社)組み込みシステム技術協会

 

※ 入場には事前登録をご利用ください。「ET2010」のWebサイトでお申し込み下さい。

弊社の出展の趣旨

テーマ

「Spartan-6についてお客様と語り合う」

Spartan-6は、まだリリースされて間もない、本当に新しいデバイスです。従来のFPGAと比べると機能は格段に向上していますが、その効果的な使い方はあまり知られていないことも多く、情報も少ないのが実情です。

当社は1年以上前からSpartan-6と格闘し続けて、数多くのノウハウを得てきました。

 

この展示会では、実際にお客様にお会いし、お客様が日ごろからSpartan-6について疑問に思っていることと、当社が独自に研究を積み重ねた結果などを語り合いたいと考えています。

どうか、貴方のお役に立たせてください!

 

Spartan-6評価ボードのデモでは、CMOSイメージセンサとSpartan-6の動作デモ、MATLABやLabViewから操作するデモ、LED光センサ兼電光掲示板のデモ等を行います。

 

 

EXPARTAN-6TはSpartan-6LXTの内蔵EndPointとDMA転送のデモを行います。

 

 

Spartan-6について、皆様が疑問に感じておられることがございましたら、何でもお気軽にお尋ねください。

皆様のご来場をこころよりお待ちしております。

パンフレット

従来他社のようにただの宣伝を並べるのではなく、読んで楽しいパンフレットに仕上がるよう工夫してみました。

A4サイズで6ページ4色刷りです。

それほど大したものではありませんが、これ1冊でSpartan-6がちょっと語れるようになれるかもしれません !?

出展報告

ET2010へのご来場ありがとうございました

 

皆様、先週はお忙しい中、ET2010の特殊電子回路ブースへご来場いただき、誠にありがとうございました。おかげさまで、3日間、かなり好調でした。

中には「ブログみてます」とか「なひたふ新聞のころから見てます」と言ってくださる方もいらっしゃって、とても嬉しかったです。

当社のブースはこんな感じでした。
Et2010_1

メイン展示物のひとつ、Spartan-6のPCI Expressボードです。PCI Expressをケーブルで引っ張っていたため、これでPCI Expressが動いているようには見えなかったかもしれないと、ちょっと反省してます。
Et2010_2

そして、メインの展示物のひとつ。Spartan-6ボードです。
Et2010_3

このボードは、CMOSカメラをつなげたり、
Et2010_4

LED光センサをつなげたりして、デモしていました。
Et2010_5

LED光センサは手をかざすと色が虹色に変わるので、FPGAとかに興味のない方にも楽しんでいただけたかと思います。

この展示会ではいろいろな方とお会いしてお話でき、とても良かったです。
次の予定はございませんが、来年もいろいろと展示会に出ていきたいと思います。


© 2015 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved