会社情報>イベント案内>IPAX2009

IPAX2009

 

イベント情報

  IPAX2009に出展します

 

特殊電子回路?は、平成21年5月26日(火)から27日(水)に、東京ドームシティプリズムホールにて開催される「IPAX2009」に出展します。

※独立行政法人情報処理推進機構の主催する展示会です。

 

 

特殊電子回路は、従来のように製品を並べて説明するだけの展示会はやめました。

本展示会では、こちらからは一方的に製品の説明をすることはいたしません。

 

逆に、ご来場いただいた皆様に、JTAGの悩みをいろいろと教えていただきたいと考えております。

ずばりテーマは、

    • JTAGの悩みなんでも相談室

JTAGについて、皆様が普段から疑問に思っていること、感じていることなど、をお聞かせください。

 「JTAGでこんなことができないか」「JTAGの○○はどういう仕組みでうごいているのか?」

など、他社とのNDAに引っかからない範囲でお答えさせていただきます。

 

なお、特殊電子回路?は『JTAGの基礎知識』という小冊子を作ろうとしています。この小冊子は、来月10日ごろから希望者に無償で配布するものですが、この小冊子を、よりよいJTAGの技術資料としていくために、皆様が普段から疑問に思っていることを教えていただき、いろいろ追記していきたいと思っています。

 

それから、例年のように以下の各種デモンストレーションも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

    • MITOUJTAG Pro、特電PCI Express評価ボード、
    • 新製品 Universal JTAG Programmerのデモンストレーション(間に合えば)

開催概要

 

講演内容

 今回は講演は行いません。弊社ブースでお待ちしております。

 

MITOUJTAG体験版について

  •  

 最新のMITOUJTAGの使用感をできるだけ多くの方に体験していただくために、特殊電子回路ブースへお越しいただいた方に、「MITOUJTAG Pro 体験版」を無償でお配りします。

 

 体験版をご希望の方は、お名刺をご用意のうえ、弊社ブースへお越しください。

  ※お名刺をいただけないと体験版CD-ROMをお渡しできませんので、ご注意ください。

 また会場で配布する体験版は先着10枚と枚数に限りがございます。品切れの場合はご容赦ください。

 

  • ※MITOUJTAG Pro 体験版2.0の仕様と制限

    • ● Advanced JTAG Logic Analyzerなど、最新の機能を搭載

      ● 論理合成せずにFPGAが動くアドバンスドJTAGファンクションジェネレータ機能搭載

      ● 基板検査も可能

      ● 30日間の試用期間

      ● 単一のJTAGチェーンに接続できるデバイス数は最大2個

       

 

 


Copyright(C) 2008 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved.

 


© 2017 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved