会社情報>求人情報>特電はこんな会社

特電はこんな会社

学問の町、本郷で一緒にFPGAやJTAGをしませんか?

今、特に募集しているのは、

  • 電子回路やプログラミング、FPGAの知識がある方、または学びたい方
  • スマートフォンで電子回路をコントロールするプログラムを作りたい方
  • Webでの通販(マーケティング)に興味がある方

という方です。上記のいずれかができる方を探しています。

特殊電子回路はこんな会社です

  • 電子回路を設計したり、組み込みソフトウェアを開発しています。
  • 受託開発と自社製品は50%:50%くらいです。
  • 社長は39歳、創業13年です。
  • MITOUJTAGという基板検査ソフトが主な商品でもう12年以上続けています。自慢ではありませんが、この業界ではかなり有名なソフトで、シェアもNo1だと勝手に思っています。
  • 役員も入れてスタッフは 7名 です。(女性3名、男性4名 平成28年2月時点)
  • 20代のスタッフが活躍している会社です
  • 2016年2月現在、アルバイトには東大と東工大と慶応の学生さんがいます。
  • 主な取引先は、電子機器メーカー、大学、研究所、個人などです。
  • 最近は素粒子物理学実験装置の開発に注力していきます。
  • 社内勉強会というのを開催して、みんなで学んでいきます。
  • オフィスは東大赤門の目の前です。
お客様対応したり いろいろ考えたり 展示会にでたり 納会したり

 

特電で働くメリット

アルバイトであっても、回路設計やプログラミングといったエンジニアのお仕事をお願いしています。

最初は難しいかもしれませんが、できない仕事はやらせません

ですが、簡単な仕事ばかりも頼みません。

あなたの今の能力のちょっと上くらいの仕事をお願いして、勉強しながら、できることを増やしていってもらうというスタンスです。

もちろん丁寧に教えます。この業務経験は、履歴書に実務経験として書くこともできます。そのくらいクオリティが高い仕事が待っています。

個人ではなかなか手がでない高価なFPGAボードや、MITOUJTAGといったツールが使いたい放題です。

FPGAボードの面白いアプリなんか作ってくれたら、とても嬉しいですね。

特電は頭脳労働です。

だから、頭の健康が第一。

昼食費は全額補助しますので、おいしくて栄養のあるものを食べてきてください。最近ではみんなそろって食べに行くことが多いようですよ。

大学生や大学院生の若い仲間がたくさんいます。

東大、東工大、慶応の仲間がいます。

もちろん、社会経験豊富で頼れるスタッフもいます。

説明の必要はありません。

特電には社内勉強会というしくみがあります。今年のテーマは

「ネットを通じたビジネスのやりかた」です。

本を読んで発表したり、実際に広告を書いてみたり、DMを出したり、表現方法を研究したり、そういう実践をして、反応をみて、みんなであーだこーだと議論して、ノウハウを積み重ねています。

3人寄れば文殊の知恵 ということわざのとおり、人が集まると本当にいろいろなアイデアが出るものです。

あなたも一緒にやりませんか?

 

下記のフォームかメールでお送りください。

メールで送る 応募フォームから送る

お問い合わせはこちら

naitou@tokudenkaro.co.jp 採用担当:内藤

 

 

 


© 2015 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved