MISC>【無料】JTAGなんでも相談室

【無料】JTAGなんでも相談室

JTAGなんでも相談室では、皆様からのJTAGについての疑問や質問について、JTAGのすべてを知り尽くした特殊電子回路㈱の内藤竜治(なひたふ)が答えます。

  • 半導体メーカー各社が秘密にしているICEの中身
  • FPGA各社が秘密にしている書き込みアルゴリズム
  • ゲーム機の改造に関するもの
  • 他社製品を解析(リバースエンジニアリング)する目的のもの
  • 犯罪や公序良俗に反する虞のあるもの
  • 他社のJTAG製品に関する内容

については答えられませんが、MITOUJTAGのことだけではなくJTAGバウンダリスキャン全般に関する技術的な質問であれば何でもOKです。



 

MITOUJTAG Pro を使用したメモリ等の接続検査、ファンクション試験について

2017年06月07日 14:04:38 / 投稿者:長野真人

弊社では、MITOUJTAG Proを使用して、基板上のSDR/DDR/DDR2/DDR3 SDRAM,SRAM ,Flashメモリ,その他ICの接続検査、もしくは、ICのファンクション試験(メモリ等のファンクション試験)を実施したいと考えております。 【質問1】 MITOUJTAG Proでサポートされている検査ライブラリの種類は何種類あるでしょうか?  御提供頂けるリストがあれば、頂きたいです。  種類数は、おおよそで結構です。 【質問2】MITOUJTAG Pro提供される検査ライブラリを弊社で改造して使用すること  は可能でしょうか?  例えば、SRAMの接続検査ライブラリを改造して、SRAM全域をWrite/Readでき  るライブラリに改造する、といったことを考えております。  (ソースコードが提供されれば、改造可能だと思われますが) 宜しくお願い致します。

MITOUJTAGで入力ピンをドライブしたときの挙動

2017年04月18日 17:19:43 / 投稿者:HI

Cyclone4のnCEピン(入力)が基板上でGNDに直結されていますが、nCEピンにHighを入力して試したいことがあります。MITOUJTAGを使えばnCEピンをHighにドライブすることができると思いますが、入力ピンをドライブしたときは外部からnCEピンにHighを入力したときと全く同じになりますか?また、基板上のGNDとHighが繋がってショートすることはないですか? nCEピンをHighにするとコンフィグピンが解放されることを確認したいのですが、BGAパッケージでnCEピンがGNDに直結されていて手だてが無いので、MITOUJTAGが唯一の方法ではないかと期待しています。

FPGAへのプログラミング機能について

2017年03月31日 11:01:32 / 投稿者:匿名

お世話になります。以前、MITOUJTAGでSPIROMへの書き込み機能を使用したことがあります。かなり前なので記憶が曖昧なのですが、もしかしたらと思い質問させて頂きました。 現在、XilinxのVC709を使用しております。 4つのbitファイルを1つのMCSファイルにまとめてから、JTAG経由でBPI Flashに書き込みをしているのですが40分位かかり、どうにか出来ないかと思っております。MITOU JTAGのプログラム機能で高速に書き込みが出来る機能などはございませんでしょうか?

test

2016年09月09日 16:52:44 / 投稿者:test

テスト

Re:対応しているSPI FRASH ROMについて

2016年06月30日 12:25:44 / 投稿者:内藤@特電

MITOUJTAGはXILINX FPGAを使って間接的にSPI ROMに書き込む機能があり、SST社のROMにも対応しています。 現時点ではSST社は25VFシリーズは対応していますが、25LPへは対応していません。ですが、すぐに対応させることはできます。

対応しているSPI FRASH ROMについて

2016年06月30日 10:07:04 / 投稿者:匿名

特殊電子回路株式会社御中 Y社の匿名と申します。お世話になります。 早速ですが、御社製品について質問があります。 ただ今、Artix7(XC7A200TFBG676)にマスターSPIモードにてコンフィグレーションする回路を設計しましたが、いざ、この回路にコンフィグデータを書き込もうとしたところXILINXのツールではサポートされていないROM(ISSI製IS25LP256)のため書き込みできないとのことでした。(何やらROMのIDチェックで引っかかっているとのこと) できれば、このまま現状のROMを使用してシステムの評価を行いたと思うのですが、御社のツールでこちらのコンフィグROMへの書き込みは可能でしょうか? 以上、恐れ入りますが、ご確認の上、回答いただけると幸いです。

Re:サイプレス製CPLDの書込みについて

2016年02月03日 16:41:35 / 投稿者:なひたふ

大変恐れ入りますが、サイプレスのCPLDへの書き込みには対応していません。 MITOUJTAGはサイプレスCPLDの書き込みアルゴリズムを知らないからです。 もし、サイプレスのツールでJEDECファイルというのを出力できた場合は、 そのファイルを使って書き込むことができる可能性はあります。

サイプレス製CPLDの書込みについて

2016年01月26日 14:35:04 / 投稿者:猿田

MITOUJTAGシリーズで、すでに製造中止になっているサイプレス製CPLD CY37064P100シリーズに書込みはできますか?

Re:外部に出てこない信号も見れますか?

2016年01月17日 20:34:33 / 投稿者:内藤@特電

このたびはお問い合わせありがとうございます。 残念ながら、外に出てこない信号はバウンダリスキャンでは見れません。 また、キャッシュも見れません。 バウンダリというのは、ICの中と外の境界の部分なので、内蔵RAM、ROM、キャッシュは見れないのです。

外部に出てこない信号も見れますか?

2016年01月16日 18:52:21 / 投稿者:吉村昌章

SH4シリーズだと、内部RAM、ROMが大きくそれだけで済む場合、外部にデータバス、アドレスバスを設定しない時があります。この時もアドレスバスや、データバスの状態が見れるのでしょうか?また、キャッシュは見れるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

ルネサス製SoC:RZ/G1E(R8A77450)のJTAGについて

2015年12月07日 16:34:05 / 投稿者:榊原直人

ルネサス製SoC:RZ/G1E(R8A77450)のJTAGのバウンダリスキャンをMITOUJTAG BASICでできるのでしょうか。 Pocket JTAG-Cable:Model NP1010を接続したのですが、ステータスLEDが赤点滅しております。Vref=1.8Vを供給しております。 以上、ご回答をお願いします。

基板機能検査機への応用について

2015年10月15日 21:10:51 / 投稿者:岩間

MITOUJTAG Proを量産基板の基板機能検査へ使用できないか検討しています。 MITOUJTAG Proを1ライセンス購入して基板検査スクリプトを生成し、複数の基板機能検査機(PC内蔵)に組み込み基板機能検査機のメインソフトからスクリプトを呼び出すことを考えています。 そこで次の質問です。 ①基板検査スクリプトはMITOUJTAG Proをインストールしていなくても動作しますか? ②Pocket JTAG Cableを複数台の基板機能検査機に組み込みたいのですが、個別販売していますか?

Re:Re:バウンダリスキャンのスピードについて

2015年09月09日 13:38:11 / 投稿者:遠山浩志

ご回答ありがとうございました。 SignalTAPやRevealなどは使用していますが、内部リソースをかなり取るので、、。 参考にさせていただきます。 ※画面の更新を押してしまい、連投になってしまいご迷惑をおかけいたしました。 重複する分は削除いただけますと幸いです。

Re:バウンダリスキャンのスピードについて

2015年09月09日 12:49:33 / 投稿者:内藤

このたびはお問い合わせありがとうございます。 > ① サンプリングクロックは何MHzでしょうか? バウンダリスキャンは、それほど速くありません。 せいぜい2kHzです。 ただし、MITOUJTAGのロジアナにはBLOGANAモードというのがあって、XILINX FPGAの中のBlockRAMに波形を溜めるモードがあります。(ChipScopeやSignalTapと同じ原理) BLOGANAモードを使えば100MHzでも、500MHzでもサンプリング可能です。 > ② また波形は連続してどの程度まで取得可能でしょうか? 通常モードでは、パソコンのメモリサイズによりますが、最大で100万ポイントくらいが実用的な限度です。 BLOGANAモードの場合は、FPGA内部のRAM容量によりますが、8192ポイントくらいです。 どうぞご検討ください。

バウンダリスキャンのスピードについて

2015年09月09日 09:33:33 / 投稿者:遠山浩志

MITOUJTAGのJTAGロジアナ機能に関する質問です。 ① サンプリングクロックは何MHzでしょうか? ② また波形は連続してどの程度まで取得可能でしょうか? 現在FPGA内部のメインクロックは数10MHz~数100MHzを使用しております。 このクロックで動作している信号の波形を取り出せるかどうかが知りたいです。

Re:量産対応

2015年08月26日 12:23:39 / 投稿者:なひたふ@特電

大変恐れ入りますが、MITOUJTAGでは複数の基板を同時に検査することはできません。 ご期待に沿えず申し訳ございません。

量産対応

2015年08月19日 12:38:58 / 投稿者:中島 章

MITOUJTAG Proを量産基板の検査に使用できないか検討しています。 複数の基板を一度に検査する方法は無いでしょうか。 (基板選択用基板を作成しても良いです)

Re:J-writerについて

2015年07月22日 21:11:13 / 投稿者:なひたふ@特電

仙頭様 ただいま試してみたところ、問題なく64bit版のWindowsにインストールできました。 ドライバのインストールで、次のようにしてみてください。 ① コンピュータのプロパティから、デバイスマネージャを起動する ② デバイスドライバの中で「不明なデバイス」になっているものを探す ③ Webサイトから64bit版ドライバをダウンロードし、解凍する。 ④ ドライバの更新で、64bit版ドライバを解凍したフォルダを指定する これでJ-WriterがCOMポートの中に入っていれば成功です。

J-writerについて

2015年07月22日 11:37:22 / 投稿者:仙頭信弘

社内に有るJ-Writerに接続し MITOUJTAG体験版で動作させようとしましたが J-Writerが認識していません。 そこでまず、現在の環境に合わせて Min7の64用のJ-Writerドライバをダウンロードし 実行しましたがうまく動作(認識)させられませんでした。 不明なデバイスのままです。 次に、先ほどのドライバをアンインストールし 以前使っていた(XP?で)  JW basic2 & 万能JRAG [J-WRITER]をインストールしました。 JW-Basicでもケーブルは認識されず   本体のランプは赤の点滅   ケーブル見つからず    J-Writer基板が見つからず   JTagケーブルに接続できませんでした となりました デバイスマネージャは不明なデバイスのまま この組み合わせで動かないのでしょうか? やりたいのは MITOUJTAG体験版を使用し J-Writerで動作させることが一番の目的です 以上

Re:量産時の製品試験への応用について

2014年12月09日 14:53:22 / 投稿者:なひたふ@特電

お問い合わせありがとうございます。 当社の製品は、主に開発者向けのツールなのですが、最近では製造ラインでの基板検査に使いたいというご要望も徐々に増えてきています。 必要な機材は、当社のMITOUJTAG Proというソフトウェアと、USB-JTAGケーブル(MITOUJTAGの中に含まれています)とPCです。 使用イメージとしては、MITOUJTAGでテストパターンの開発と、テストの実行を両方とも行うことになります。 スキルとしては、検査対象の回路図が読めれば十分です。C言語が書ければ任意の複雑なテストパターンを作ることができます。 1月中旬には再びMITOUJTAGセミナーを開催することを予定しています。 よろしくご検討お願いします。

量産時の製品試験への応用について

2014年12月08日 13:28:37 / 投稿者:石川敬治

弊社 電子機器製造業です。量産時の半田接合不良、プリントパターンの不良を製品検査で検出するべき、ICT、FCTを用いてきましたが、昨今デバイスにBGA品が増えてきて、検査検出もれが多発しています。この辺りの打開策として遅ればせながらJTAG testの導入を考えています。まずはJTAG Testとはどんなものか?と思い貴社のToolをテスト導入し、技術の取得をしたく思います。必要な、機材、ソフトウェア、スキル また、セミナーなどご紹介頂ければ幸いです。

JTAGなんでも相談室ができました

2014年12月07日 23:19:46 / 投稿者:なひたふ@特電

JTAGなんでも相談室ができました。
JTAGに関する質問であれば、なんでもどしどしお寄せください!


© 2017 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved