RXduinoでお手軽マイコン・プログラミング>RXduinoダウンロード>製品を購入いただいたお客様向けのダウンロード

製品を購入いただいたお客様向けのダウンロード

ご注意※このディレクトリは移行途中のため、リンク切れや未記入の箇所があります。より完全な情報は現ページをご覧ください。(平成26年7月24日)

当社製品(究極のRX62Nボード、RX-MEGA、RaXino)をご購入いただいた方を対象に、各種データを配布します。ダウンロードするには、ご購入時に同封した紙に記載されたシリアル番号を入力してください。

必須プログラム

  • RX-ELF-GCCバージョン4.6.1 最終更新日 2011/7/20 

プログラムのコンパイルをするためのRX用GNU Cコンパイラ(Cygwin版)です。

各ボード上で作ったプログラムを動かすのに最低限必要なプログラムです。

HEWにも対応したライブラリの最新β版です。(バイナリ配布) 初期状態ではRaXino用

HEWにも対応したライブラリの最新β版です。(ソースコード付き) 初期状態では究極RX62Nボード用

デバイスドライバ

RX62N/RX63NでUSB仮想COMポート(USB CDC ACM)を構成した場合に使用するデバイスドライバです。Windows7(32bit/64bit)、WindowsXPに対応しています。

  • 究極62Nボード用デバッグポートバージョン2.0.2 最終更新日 2012/4/5 

32ビット版 64ビット版

コンピューターとUSBを接続する際に使うデバイスドライバです。

 

マニュアル関連

RXduinoでGCCを使うための手順書です。

Windowsのヘルプ形式のRXduinoマニュアルです。

RXduinoでGCCを使うための手順書です。

RXduinoでGCCを使うための手順書です。

RaXinoの回路図です。

RaXino-iの回路図です。

究極のRX62Nボードのハードウェアマニュアルです。

 

オプション・プログラム

USBブートモード時に利用できる内蔵フラッシュROM書き換えツールです。RX62NとRX63Nを1つのツールで対応しました。また、Linuxにも対応しました。使用方法はこちらをご覧ください。

RX62Nで動作するWebサーバです

MAC OS用のGCCのビルドです。動作の保障はありません。

  • RX-ELF-GCC(Linux版)  最終更新日 2011/7/20

32bit版 64bit版

Ubuntu Linux用のGCCのビルドです。

 

ご利用条件

当ページのファイルをダウンロードした際には以下の利用規約に同意したものとします。

  • 下記のファイルは本製品のサポートとして提供されるものです。これらのファイルや各種ソフトウェアを第三者へ再配布・貸与・譲渡することはできません。
  • お客様は、当社から提供されたライブラリを含むプログラムを、コンパイル・リンク後のオブジェクトファイル(ELF ファイルまたはMOT,SRECファイル)であって、デバッグ情報が削除されている場合に限り、第三者に再配布することができます。
  • お客様が作成したアプリケーション・コードは自由に配布できます。
  • 提供するファイルはあるがままの姿で提供され、内容および動作についての保障はいたしません。
  • 弊社は提供するプログラムの内容および実行結果についていかなる責任も負いません。

© 2015 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved