製品情報

技術情報

JTAG技術情報トップ

序章

JTAG入門

このセクションでは、JTAGとは何かということについて解説します。JTAGが誕生した背景や、JTAGが組込みシステムの開発にどのようにして応用できるのかということについて、わかりやすく説明します。

  1. JTAG登場の背景
  2. バウンダリスキャンとは
  3. バウンダリスキャンの実際
  4. JTAGのハードウェア
  5. なぜ、バウンダリスキャンは流行らなかったのか
  6. 組込み開発への応用

JTAGの技術的解説

このセクションでは、JTAGを組み込みの開発のためにもっと活用したいというエンジニアのために技術情報を紹介します。

  1. JTAGの概要
  2. JTAGデバイスの仕組み
  3. JTAGの信号と役割
  4. TAPコントローラ 
  5. スキャンレジスタ
  6. JTAGのコマンド
  7. 簡易JTAGケーブルの作成

 

Appendix

各社のJTAGコネクタのピン配置を示します。

 

JTAGをより深く活用するために・・

MITOUJTAG(みとうジェイタグ)のご案内

MITOUJTAGというソフトウェアを使うと、JTAGバウンダリスキャンを思いのままに活用することができるようになります。ICの書き込みや、動作確認や基板検査が手軽にできます。

現在、世界中で数千人のユーザがMITOUJTAGを使用して、組み込みシステムの設計・開発にJTAGバウンダリスキャンを活用しています。

図 MITOUJTAGの動作画面

JTAGを解説した小冊子

JTAGについてもっと詳しく知りたい、トラブルを回避する確実な回路を作りたいと思っても、纏まった、印刷されている実践的な資料はこれまでありませんでした。そこで、MITOUJTAGの開発者がこれまでの講演で用いた膨大な資料をベースに、そのエッセンスを凝縮して小冊子に纏めました。まさに「JTAG虎の巻」。これを読めばJTAGのすべてがわかる。デキるエンジニアなら絶対に知っておきたいJTAGのノウハウ満載です。この冊子は書店には流通させておりませんので、ここでしか手に入りません。

 

 

小冊子「知っておきたいJTAGの基礎知識」

当冊子は、MITOUJTAGをお買い上げいただいたお客様に頒布いたしております。