製品情報>JTAG書き込みツール S6A7JTAGW

JTAG書き込みツール S6A7JTAGW

JTAG書き込みツール「S6A7JTAGW」ができました!

名前の由来は「特電Spartan-6 & Artix-7 JTAG Writer」の略だったのですが、Kinte-7やZynqのPLにも書き込めるようになってしまいました。それどころか、特電のボードだけではなく、CypressのEZ-USB FX3を使った汎用的なものなので、EZ-USB FX3のGPIOから配線が出ていれば、FX3がXILINX対応のJTAGケーブルになってしまうというものです。

 

 

このツールを使うと、S6A7JTAGWのネイティブの機能によりFPGAに高速に書き込めるほか、Vivadoを通じてProgrammingやXADC、ChipScope、JTAG-AXI、JTAG-VIOなどのFPGAデバッグ機能が利用できるようになります。

目次

対応デバイス

  • ネイティブ書き込みモード
    • XC6SLX4、XC6SLX16、XC6SLX45、XC6SLX45T
    • XC7A100T
    • XC7K160T

 

  • Vivadoモード
    • Vivadoが対応しているすべてのデバイス

 

スクリーンショット

 


© 2017 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved