Spartan-6評価ボード>開発チュートリアル>デバイスドライバ

デバイスドライバ

特電 Spartan-6ボード用USBデバイスドライバのインストール

本ボードをはじめてPCと接続した場合、「新しいハードウェアがみつかりました」と表示されます。

 

 

この場合、以下の手順でデバイスドライバのインストールを行ってください。

 

TKDN-SP6-BRDデバイスが検出されたあと、しばらくすると、次のダイアログが開きます。

ここでは、「いいえ、今回は接続しません」を選択し、「次へ」を押します。

 

次に開いたダイアログでは、「一覧または特定の場所からインストールする」を選択し、次へを押します。

 

その次のダイアログでは「次の場所を含める」を選択した後、配布ファイル一式の中のtkdnsp6.infが含まれるフォルダを指定し、「次へ」を押します。

 

その次のダイアログでは警告が表示されますが、そのまま「続行」ボタンを押します。

 

これでインストールが開始されます。次のダイアログが表示されれば完了です。

 

最後に、新しいハードウェアが見つかりましたと表示されれば、完了です。

これで、特電Spartan-6ボード用のUSBドライバがインストールできました。

 

USBのベンダIDとプロダクトIDについて

特電Spartan-6ボードのVIDは0x2129、PIDは0x0270です。

このベンダIDとプロダクトIDを変更しない限り、お客様はファームウェアを書き込んだ状態で特電Spartan-6ボードを再配布することができます。

ベンダIDやプロダクトIDを変更して再配布したい場合は、別途ライセンス費用がかかりますので、ご連絡ください。

 

ファイルの説明

ezusb_drv¥

  EZ-USBのデバイスドライバが格納されたフォルダです。

tkdnsp6.inf

  特電SP6ボードのデバイスドライバのインストールに使用するファイルです。

tkdnsp6.sys

  特電SP6ボードのデバイスドライバのインストールに使用するファイルです。

firmwr.exe

  特電SP6ボードのファームウェアを書き込むためのツールです。

np1027.hex

  特電SP6ボードのファームウェアを書き込むために必要なファイルです。

np1027.iic

  特電SP6ボードのファームウェアを書き込むために必要なファイルです。

 


© 2015 TokushuDenshiKairo Inc. All rights reserved